このセクションには、ユーザーがダウンロードして開くことのできるサンプルモデルがいくつかあります。

これらはSketchUp 8モデルですが、SketchUp 201x でも同様に動作します。これらのモデルを使って、SU Podium V2.5のレンダリング能力をテストし、Podiumの照明やマテリアル設定がどのようにどうさするかを感じ取ってください。

また、 ワンルームモデルページもご覧ください。ワンルームモデルページには、レンダリング準備の整ったインテリアモデルが数点用意されています。これらは、Podium Browserのコンテンツで埋めるのに使える空白の部屋です。

ご注意 - このページで示されたイメージはすべてSU Podiumの物理的な空 1、または2を使用しています。影をオンにし、オプション設定に進み、環境タブで、物理的な空がオンになっていることを確認してください。出力解像度は、自由に決めてください。


  ダウンロードするモデルを選択:


 Barcelona Pavilion

提案: レンダリングが1回終わったら、Options/ Presetを Exterior_defaultに変えてみます。また、Podium Materialsを使って、水を選択肢、バンプを水マテリアルに加えます。

有名なバルセロナパビリオンをこのモデルで複製しています。V2.5のプロパティがテクスチャに適用されているので、すぐにレンダリングできます。SU Podium V2.5のオプションアイコン、プリセットはexterior_default、またはdefaultに設定 SketchUpの影をオンにします。オプション / 環境 / 物理的な空 をオンにします。時刻は、6:52 AM、8/25、 UTC -7:00に設定されています。

シーン処理を含むレンダリング時間 - 約30秒 CPU - Intel Quad Core i7 - @2.50GHz. OS - Windows 7 Ultimate 解像度 - 854 X 480 プリセット: Exterior_default

 ダウンロード: Barcelona Pavilion (quick-start-exterior.skp)をダウンロード


 Courtyard - 自動マテリアルサンプルシーン

このモデルでは、どのマテリアルにもPodiumのプロパティは設定されていません。けれども、モデルはSketchUp 7 あるいは8の標準マテリアルを使っているので、Podiumは特定の反射や屈折、バンプ、ブラープロパティをこれらのマテリアルに自動的に適用します。これには、exterior_default.ppsプリセットを使用できます。

シーン処理を含むレンダリング時間 - 2分4秒 CPU - Intel Quad Core i7 - 2920XM @2.50GHz OS - Windows 7 Ultimate 解像度 - 854 X 480 プリセット: Exterior_default

 ダウンロード: Courtyardをダウンロード(このモデルはSketchUp 7モデルです。)


 Caretaker House

ケアハウスには、レンダリング準備ができた複数のシーンセットアップが設定されています。各シーンには、さまざまなV2プロパティを紹介する非表示グループ、またはレイヤが含まれています。インテリアシーンにはinterior_defaultプリセットを使用します。

シーン処理を含むレンダリング時間 - 1分30秒 CPU - Intel Quad Core i7 - 2920XM @2.50GHz OS - Windows 7 Ultimate 解像度 - 854 X 480 プリセット: Interior_default. 最初のシーン

 ダウンロード: Caretaker-House.skpをダウンロード


 Sponza

Sponzaモデルは、レンダリング準備が整っています。V2プロパティは何も適用されていません。上のイメージはExterior-QMCプリセットを使っていますが、モデルはデフォルトプリセットでレンダリングするように準備されています。このレンダリングは、V2のグローバル照明がいかにうまく処理するかを実証します。

 ダウンロード: Sponzaをダウンロード


 Ando

アンドーモデルは人工照明なしのインテリアのレンダリングを学ぶのに最適です。床にはぼやけた反射が施されています。デフォルトプリセットのままでは、インテリアが暗すぎます。interior-default プリセットを使うことをお勧めします。

シーン処理を含むレンダリング時間 - 約1分 CPU - Intel Quad Core i7 - 2920XM @2.50GHz OS - Windows 7 Ultimate 解像度 - 854 X 480 プリセット: Interior_default. シーン 6

 ダウンロード: Andoをダウンロード


 Pavilion Interior

Pavilionモデルは、モデルにPodium Browser有償コンテンツを使って、今すぐレンダリングできる設計を手に入れる良い例です。このイメージは次の Options 設定を使ってレンダリングされました。interior-default プリセット、Physical Sky オン 同じ効果を得るには必ずSketchUpの影をオンにする

シーン処理を含むレンダリング時間 - 1分32秒 CPU - Intel Quad Core i7 - 2920XM @2.50GHz OS - Windows 7 Ultimate 解像度 - 854 X 480 プリセット: Interior_default. シーン 3

 ダウンロード: Pavilionモデルをダウンロード


 Bathroom Design

バスルーム設計モデルには、Podium Browserからダウンロードしたレンダリング準備が整ったさまざまなPodiumコンテンツを見せるシーンがいくつかあります。これは、SketchUpと SU Podium、そして Podium Browserの有償コンテンツを使ってビジュアライズしながら設計し、最良の設計結果を得る方法の非常に良い例です。このイメージは、Physical Sky をオンにしてinterior-defaultプリセットを使用していますが、最良の結果を得るには、大きな解像度でinterior_qmcプリセットを使います。

シーン処理を含むレンダリング時間 -3分40秒 CPU - Intel Quad Core i7 - 2920XM @2.50GHz OS - Windows 7 Ultimate 解像度 - 854 X 480 プリセット: Interior_default シーン 11

 ダウンロード: バスルームモデルをダウンロード