Podium Browserのインストール - オプション:

  1. SU Podium V2 Plus(Podium Browserが含まれている)をインストール - SU Podium V2を現在お持ちでない場合、 SU Podium V2をインストールするのが一番簡単な方法です。Podium BrowserはSU PodiumV2.xに含まれています。 無償トライアルページからSU Podium V2.xの無償トライアルバージョンをインストールします。

    SU Podium無償トライアルの使用期限が過ぎても、Podium Browserは使用できます!

  2. SU Podium V2を使用したくない場合 - SU Podium V2.xを使用したくない場合は、SU_Podium_Browser.rbzファイルが含まれたzipファイルをダウンロードしてください。 .zipファイルを解除します。 次に、SketchUp 8、または2013、 2014、2015を使用します。 「拡張機能をインストール」は、SketchUp環境設定/ 機能拡張にあります。 「拡張機能をインストール」を使ってSU_Podium_Browser.rbz ファイルをインストールします。 この.rbzファイルはWindowsにもMacにも対応しています。

     ここをクリックしてPodium Browserのスタンドアロンバージョンをダウンロード


Podium Browser .rbzファイルのインストール方法

スタンドアロンPodium Browserプラグインのインストールを選ぶ場合、.rbzファイルのインストール方法について下記をお読みください。

Zipした.rbzファイルのダウンロード/インストール

  1. .rbzファイルをダウンロードしてdownloadフォルダに保存します。
  2. 続いて.zipファイルを解除します。 .rbzファイルが現われるはずです。
  3. SketchUpを起動し、SketchUpの環境設定を開きます。 機能拡張を選択します。 次に「拡張機能をインストール」をクリックします。 拡張機能用のSketchUpのデフォルトファイルフォーマットは.rbzです。 .rbzを選択し、拡張機能を自動インストールします。

プラグインをアンインストール:

  1. SketchUpを起動し、SketchUpの環境設定を開きます。 機能拡張を選択します。 次に、機能拡張リストにあるプラグイン名のチェック印を解除します。 これでプラグインのSketchUpへの自動ロードが無効になります。
  2. 終了し、SketchUpを再起動します。
  3. アップデートバージョンをインストールする時など、プラグインや関連フォルダをSketchUp\Pluginsフォルダから手作業で削除しなければならない場合もあります。